風邪を引いてしまいまいた

風邪を引いてしまいました。
やはり睡眠は大事です。ちょっとその他のイベントが目白押しだったため学習が遅れたので、無理して睡眠を削ってしまったのが、主な原因かと。
免疫が落ちるとちょっとしたことで風邪とか引いてしまい、結果更なる進捗遅れを招いてしまいます。
勉強は自分自身しか出来ません。かせをひいたからといってだれかに代わってもらうわけには行かないのですから、体調管理には気をつけたいものです。

GALAXY Tab SC-01Cラバーコーティングシェルジャケット、ようやく到着!なので早速レビューです!

来たたよ!Tab用ジャケット、保護シート付きでお徳かも。レビュー。

これでようやく、購入時にくっついてきたこのシートとおさらばできる。
なんか、はがすにはがせないし、でも画面見づらかったのですよ。
だけど、保護シートが到着するまでは、なんかはがすのがもったいなくて、はがせないんだよね。このシート。
どうせなら、手垢のついていないきれいな状態で、保護シートを貼りたいからね。



さあ、早速保護シートをはって、真っ赤なジャケットを着せてみよう!
この手の保護シートを貼るときですが、どうがんばっても2つ,3つのホコリがはいってしまって悔しい思いをしますよね。
どうしてもホコリを入れたくないという人は、ホコリのない環境で作業するのがおすすめ。ホコリがなければ、入ってしまうことも無いわけで、簡単にきれいに貼れますよ。
それで、家庭内でもっともホコリがない場所というのが、風呂場らしいのです。
たしかに。落ちたもの全て流されていくからここにはホコリはたたないですな。
というわけで、早速風呂場で作業開始です!
また、衣服にもホコリが多いので、出来ればマッパがいいです。いや、必ずマッパで作業しましょう。
マッパのオヤジが風呂場で必死に保護シートにホコリが入らないように格闘しているさまは、自分で自分が本当に情けなくなりますよ。
「何で裸で必死になって保護シートはってんだろ、俺・・・」とか我にかえったりしますよ。
どうぞ試してみてください。
さて、そんな葛藤の甲斐・・・いや苦労の甲斐あって保護シートが上手に貼れたので、次はジャケットを着せてみましょう。
シェルジャケットの材質はポリカーボネイト。しっかりとした感じです。
見る角度によって、微妙に色の表現が変わるところがGOODです。下地に銀塗装が施されている為、メタリックな独特の風合いが出ていますね。

あんまり嬉しかったので記念にYoutubeにUploadしてしまいました。