新型コロナウィルスによる休校とKindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が読み放題!

世界での感染拡大が懸念される新型コロナウィルス。
今週から私もリモートワークとなり自宅で作業を行っています。たまたま、父親がリモートワークをはじめるのと同じタイミングで学校も臨時休校となり、子どもたちは一足早い春休み気分です。
休校中だとしても、親としては子どもたちにテレビやゲームでダラダラと過ごしてほしくはありません。そこで子どもたちと次の約束をしています。

  • 臨時休校中も、学校と同じスケジュールで勉強しましょう。
  • 父も就業時間をまもって仕事します。 父の仕事中は邪魔をしないこと。

とはいえ、家では授業を受けられるわけでもなく、プリントをやるだけでは子どもたちもすぐに飽きてしまいます。 図書館で本を借りようにも、肝心の図書館も休館なわけで。そこで、新しく登場したkindleのキッズモデルを購入して渡すことにしました。

https://amzn.to/2vCzJSg
ちょうど、1,000冊以上の子ども向けの本を1年間追加料金なしで読み放題なのと、その中に長女の読みたがっているハリー・ポッターシリーズもあったのが決め手になりました。子供二人それぞれに読みたいだろうから、仕方なく2台購入。もちろん1台をアカウントを切り替えながら二人でシェアして使うこともできるのでしょうが、それだと今読みたい!という気持ちを阻害しそうだったのでそれぞれ買いました。小学校3年の下の子のほうは活字よりも図鑑がお気に入りみたい。 設定した子どもの年齢に合った本が表示されるのもマルですね。
内容物はkindle本体とカバー、それに充電用USBケーブル。充電アダプタはついていません。
これはスペースステーションカバー。中は赤色です。
開いてみるとすでに表示されています。そっか、電子ペーパーだから電気がなくても表示されつづけるんでしたね。電源ONを促されます。

設定を終え、早速読み始めてます。これを機会に本を読むようになって欲しいなぁ。まずは興味を持ってくれているのでよしとしましょう。

 

ホームベーカリーでピザを作ってみました

手作りをしだすと楽しいもんでよくピザを作ります。
子供達はチーズが大好きなので他の具材に凝らなくても大喜びで食べてくれます。お客様が来た時もこれをだすと満足してもらえます。
今日の具材はこちら
IMG_5758
 
では、ホームベーカリーに材料をいれて生地を作ります。我が家のでは、45分で生地ができちゃいます。
20分ほどねかした後に、のばし、フォークでアナをあけます。
IMG_5756
 
そして具材をのせて
IMG_5763
 
オーブンで焼きます。
出来上がりはこんな感じです(^ー^)
IMG_5772
 
美味しいですよぉー。安上がりだし味は上等です。
皆さんも是非作ってみてくださいね♪

 

圧力鍋とホームベーカリーで簡単手作りパン☆その1

IMG_5736

日常の生活の中で便利だなあとか、いいなあと思ったものをupしたいなあと考えていましたら、カテゴリを作ってくれたのでちょくちょく書いて行きたいと思います。

今日は、圧力鍋とホームベーカリーであんぱんを作ってみました。もちろん。あんこもパン生地も手作りです。

手作りのパンって本当に美味しいのですよーー。美味しいだけでなく子供がお手伝いしたがるのであんこをつめたり、卵を仕上げにぬったりするところを手伝ってもらって手作りの楽しさを伝えたりできます。おかげで我が家の子は手作り大好きです。

☆あんこづくり☆

IMG_5722

小豆     250g

砂糖     180g

塩      少々

1、小豆をゴシゴシとお米をとぐ要領で洗います。

2、よく洗った小豆と水を入れ火にかけます。フツフツと沸騰してきたら弱火にして2分程度茹でます。その後水を捨て、もう一度小豆を洗います。(あく抜き)

3、圧力鍋に2.と水を入れます。
水は小豆の3倍くらい。落し蓋をして火にかけ、加圧は15分くらい。自然に圧が下がるのを待ちます。

4、圧力鍋のふたを開け、やわらかくなっているのを確認後砂糖は3回くらいに分けて入れます。
好みの味になったら、塩少々を加え煮詰めていきます。

5、好みの硬さよりすこしゆるめに煮詰まったら火を止めて出来上がりです。

6、バットにいれてさましておくといい固さに固まってすぐに使えますよ。

我が家で使用している圧力鍋はコチラ

IMG_5719

☆パン生地作り☆

IMG_5724

一次発酵までは、ホームベーカリーにおまかせです。

上の画像は、ホームベーカリーから取り出し丸くとりわけ20分ほどのベンチタイムです。私は小さめにとりわけてあんこを詰めるのが好きです。食べやすいのでおすすめです。

ベンチタイムが終わったらいよいよあんこを詰めます。生地を10センチほどにのばし、あんこをいれます。今回はつぶあんにしてみました。

IMG_5725

そして、霧をふき、35度で、30分ほど二時発酵です。

IMG_5726

二時発酵後、真ん中をくぼませ卵をぬり、あればケシの実(うちはなかったので黒ごま)をくぼませた真ん中に置き、オーブン170〜190度で約15分焼きます。

IMG_5730

そして・・・・・

出来上がりが

IMG_5733

こんな感じです。

皆さんも休日に子供達と手作りパンいかがですか?