はじめてのAndroidプログラミング 改訂版 第2章 練習問題 解答

問1:4

Android端末に搭載された一部のセンサーにはエミュレータが対応していないものがあります。

問2:1

USBデバッグをONにし、Android端末で開発用PCを認証する必要があります。

Android端末用USBドライバのインストールは使用するOSによっては不要なこともあります。

Android Studioのアップデートは必ずしも必要ではありません。


ベストセラーが新しいレイアウトエディタに対応して大改訂。
さらに便利になったAndroid Studioでカンタン開発を極めろ!!
本書はJavaの基本は理解している人を対象に、Android StudioのレイアウトエディタのみでUIを作成し、コード補完を効果的に使いながら、なるべく労力をかけずにAndroidアプリを開発する方法を解説します。
またAndroid SDKのAPIはもちろん、実際の開発現場でよく使用されているオブジェクトデータベースRealmや、最近とみに充実してきた後方互換用サポートライブラリの活用、マテリアルデザインを応用したUI作成などについてもとりあげます。これから本格的な開発者を目指したい人にもおすすめです!!

はじめてのAndroidプログラミング 改訂版 第2章 練習問題

CHAPTER02 Android Studioを使ってみよう

ステップアップに最適な練習問題です。練習問題を通じてこの章で学んだことを整理してみましょう。

練習問題 Android開発について間違っているものは?

  1. ActivityはAndroidアプリケーションの1画面に対応する。
  2. Androidの開発では実際のAndroidデバイス(実機)がなくてもエミュレータにより動作を確認することができる。
  3. エミュレータでIntel HAMXを利用するためにはIntel x86システムイメージを利用する必要がある。
  4. Androidの実機がなくても全ての操作をエミュレータで検証することができる。

Androidの実機で開発する場合に必ず必要なことはどれでしょうか?

  1. 開発者向けプションでUSBデバッグの項目をONにする。
  2. Android端末用USBドライバのインストール。
  3. Android Studioのアップデート

 


ベストセラーが新しいレイアウトエディタに対応して大改訂。
さらに便利になったAndroid Studioでカンタン開発を極めろ!!
本書はJavaの基本は理解している人を対象に、Android StudioのレイアウトエディタのみでUIを作成し、コード補完を効果的に使いながら、なるべく労力をかけずにAndroidアプリを開発する方法を解説します。
またAndroid SDKのAPIはもちろん、実際の開発現場でよく使用されているオブジェクトデータベースRealmや、最近とみに充実してきた後方互換用サポートライブラリの活用、マテリアルデザインを応用したUI作成などについてもとりあげます。これから本格的な開発者を目指したい人にもおすすめです!!

はじめてのAndroidプログラミング 改訂版 第1章 練習問題 解答

問1:1,2

Androidアプリケーションの配布は自由です。

問2:2

シミュレータが用意されているため、Android端末がなくても開発を始められます。

問3:1

Android StudioはIntelliJ IDEAをベースに開発された開発環境です。


ベストセラーが新しいレイアウトエディタに対応して大改訂。
さらに便利になったAndroid Studioでカンタン開発を極めろ!!
本書はJavaの基本は理解している人を対象に、Android StudioのレイアウトエディタのみでUIを作成し、コード補完を効果的に使いながら、なるべく労力をかけずにAndroidアプリを開発する方法を解説します。
またAndroid SDKのAPIはもちろん、実際の開発現場でよく使用されているオブジェクトデータベースRealmや、最近とみに充実してきた後方互換用サポートライブラリの活用、マテリアルデザインを応用したUI作成などについてもとりあげます。これから本格的な開発者を目指したい人にもおすすめです!!

マーカーは引かない

マーカーペンは受験の定番?

よく学生が教科書にマーカーを引いている。受験生がノートをカラフルにマーカーで彩っているのを見かけますよね。
あれは有効なのだろうかと思い、実際に試してみたことがあります。
ちょうどベンダー試験(OracleMasterGold)を受けたときの事です。
実際に、やってみたが、自分にとってはあまり有効ではありませんでした。
買ってきた参考書にラインを引いているときは楽しいのだが、実はあんまり頭に入っていない。
でもマーカーを引けば、勉強した気になってしまうのです。これは怖い!
結局、参考書1冊だけでやめてしまった。
参考書がマーカーで汚くなってしまうのも精神的に良くなかったです。結果その参考書は、ほとんど使わなくなってしまいました。
よく考えてみると、私の場合は、参考書を何度も読む訳でもないので、マーカーを引いてもあまり意味がないんですよね。
やっぱり、読んで、書く!手で覚えるのが一番定着するようです。

風邪を引いてしまいまいた

風邪を引いてしまいました。
やはり睡眠は大事です。ちょっとその他のイベントが目白押しだったため学習が遅れたので、無理して睡眠を削ってしまったのが、主な原因かと。
免疫が落ちるとちょっとしたことで風邪とか引いてしまい、結果更なる進捗遅れを招いてしまいます。
勉強は自分自身しか出来ません。かせをひいたからといってだれかに代わってもらうわけには行かないのですから、体調管理には気をつけたいものです。

サクラサクメール~検定試験結果のおしらせ~来ました

簿記3級受けてきました。
大阪商工会議所だけのサービスかな?サクラメール。
これは、合格発表当日に簿記の合否と得点を教えてくれる便利なサービスです。

さて結果は・・・

『第126回2・3・4級簿記検定試験(11月21日施行)』  受験番号
検定結果のお知らせ
おめでとうございます。合格です。
第1問の得点    20
第2問の得点     2
第3問の得点    27
第4問の得点    10
第5問の得点    24
合計得点       83

やったぁ!第2問が2点しか取れなかったのは後の答えあわせでわかっていたので、
いやー、受からないかと思っていましたが、第3問、第4問で部分点GET!
よかったよー。ここまで辛かったよー。
でもなんとか一発合格できたよー。これで後輩にも示しが作ってもんだ。
さてこれで気持ちよく次のプロジェクトマネージャの試験勉強に入れますよ!