T-01Aで使える歩数計(万歩計)を作りたい

T-01Aで使える歩数計(万歩計)を作りたい

T-01A用の加速度は割と簡単にデータ取得プログラムまで出来た。
合成した加速度の取得はわりと簡単で3次元座標上で、原点と点P(x,y,z)の距離を求める、と考えれば、それがイコール加速度になる。

さて、加速度の計算が判ったところで、あとはサンプリングをどれくらいにするかという問題が残っています。