Tomcatの設定(日本語コード変換処理)

今日はTomcat5の日本語コード変換処理の設定を行います。
設定方法
1.Tomcatの[server.xml]を設定する。
GETでの受渡し時のエンコードを有効にするため
useBodyEncodingForURIに”true”を設定する。

※赤字部分を追加
2.コード変換フィルタの追加
Tomcatにはサンプルとしてコード変換するためのフィルタが用意されています。これを各アプリケーションのclassesフォルダにコピーして使用します。
/srv/www/tomcat5/base/webapps/servlets-examples/WEB-INF/classes/
の中にあるfiltersフォルダを
/各アプリケーション/WEB-INF/classes/フォルダの中にコピーします。
3.web.xmlの設定
先ほどコピーしたフィルタを有効にするために、web.xmlを編集します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です