レンタルサーバーを契約する

ようやく、自分のサーバーを借りることが出来た!これから、ブログを書いたり、サイト運営したりと楽しみたいと、夢が広がります。

レンタルサーバを契約するまでの話。自分用メモであります。

最初はステップサーバーがいいかなー、安いなー。とか思って、10日間お試しを申し込んだのですが、Webの口コミを色々見てると「転送量制限があり、超えるとアカウントを消されることもあるらしい。」という書き込みを発見。それって最悪だよね。というわけでステップサーバーという選択肢は消えました。
結局、前から検討していた「さくらインターネッ」トのレンタルサーバー(スタンダード)にしました!

決め手は、やはり価格と安心感かな。月額500円で大容量10Gも使えるなんて素敵!(コンテンツで10Gって・・・個人では到底使いこなせないかも!)

■さくらインターネット レンタルサーバー スタンダード 契約記録

まず、申し込みを行うと、数分でアカウントが作成され、2週間お試しで使うことが出来るようです。
早速申し込みを行い、Dokuwikiをインストールしました。

まずは、必要なソフトのインストールなど。

・UTF-8対応TeraTerm Proのインストール。コンソール作業に必須ですね。
・FFFTPのインストール。ファイルのアップロードに使用します。

ソフトのインストール方法とか設定方法とかはさくらインターネットのページに書いてありました。さくらインターネットは親切ですね。助かります。

次はDokuwikiのインストールです。

■Dokuwikiのインストールメモ

以下、Dokuwikiのインストールメモです。

まずはDokuwikiについて調べます。

まずはここから

http://www.dokuwiki.org/ja:dokuwiki

以下の記事を参考にしました。

桜インターネットにdokuwikiをインストール
http://d.hatena.ne.jp/kslash/20090718/1247897108#20090718f2

【ステップ1】: ダウンロードページから最新バージョンをダウンロードする

This is the current “stable” version of DokuWiki.
dokuwiki-2009-12-25c.tgz “Lemming”
現時点での最新安定バージョンは以下のファイルでした。
http://www.splitbrain.org/_media/projects/dokuwiki/dokuwiki-2009-12-25c.tgz

【ステップ2】: インストールを始める前にセキュリティのページを読む。これは重要です。もし何かわからないことがあれば、 mailing listで質問する

ま、セキュリティのページはあとで読むことにして、次へ進もう。

【ステップ3】: ディストリビューションのtarballを展開し、Webサーバにアップロード/コピーする

TeraTermでログイン。

%mkdir src
%cd src
%wget http://www.splitbrain.org/_media/projects/dokuwiki/dokuwiki-2009-12-25c.tgz
%tar zxf dokuwiki-2009-12-25c.tgz
%mv dokuwiki-2009-12-25 dokuwiki
%mv dokuwiki ~/www/
%touch ~/www/dokuwiki/data/changes.log
%rm dokuwiki-2009-12-25c.tgz

【ステップ4】: ブラウザでinstall.phpを開き指示に従う(詳細はDokuWikiインストーラ参照)

ブラウザでhttp:[ dokuwikiPath ]/install.phpにアクセス
右上にある言語設定をjaにして日本語表示にする

管理者ユーザー名:
wiki名:
フルネーム:
メールアドレス:

などを入力し、「ACL初期設定:パブリック」に設定します。

設定ファイルは正しく作成されました。作成した DokuWikiを使用するには install.php を削除してください。

といわれるので削除します。

%rm ~/www/dokuwiki/install.php

設置は完了!あっけなく終りました。

さくらインターネットの開設からここまで、約、2時間。
さてこれから使い方を覚えていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です