raspberry pi 2 model bにいろいろ繋いでみる

raspberry pi 2 model b が到着!

早速いろんなセンサー類を繋いでみました。

まずはLチカから。トランジスタをスイッチとして使用します。ベースへ電圧をかけるとLEDが光り、Lowにすると消えます。

IMG_0652

 

単純にLチカじゃなくてLピカするなら1番ピン(3.3V)と6番ピン(GND)をつなぐだけです。

IMG_0643

 

次は、温度センサーADT7410の値を読み取ります。シリアルインタフェースのI2Cを使ってデータを読み取ります。

最近のraspberry piではI2Cを有効にする方法が変わっていてraspi-configから有効にできます。

IMG_0650

 

次に、モータードライーバーを使ってDCモーターを駆動します。モーターの正転と逆転を試します。

IMG_0656

 

電圧スピーカーでビープ音を鳴らします。昔、学研の科学の付録で聞いた、懐かしい音がなります。

IMG_0655

 

7セグLEDです。要はLEDがたくさんあるってだけです。

IMG_0653

最後にカメラの動作テスト。画質はまずまず。

IMG_0658

一通り動かして、以外と簡単にセンサー類を繋げられるのにびっくり!

あとはアイディア次第ですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です