歩数計(万歩計)をテストしてみる

完成した万歩計をポケットに入れて小春(柴メス)と散歩ついでの実地テストを行ってみた。

結果は良好!

ねらい通り、携帯がどの方向を向いていても計測できることが確認できた。

実際に100歩を歩いたときの誤差は±3歩程と、実用に十分な制度を示した。

歩数を計測続ける間は電源をONにしなければならない。これではバッテリーを大量消費してしまう。
次はカメラボタンでディスプレイをOFF出来るようにしてみたいとおもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です