012:四角形を描く

四角形を描く

線の次は四角をかいてみます。Rectangle関数を使います。

BOOL Rectangle(
  HDC
hdc,         // デバイスコンテキストのハンドル
  int nLeftRect,   // 長方形の左上隅の x 座標
  int nTopRect,    // 長方形の左上隅の y 座標
  int nRightRect// 長方形の右下隅の x 座標
  int nBottomRect  // 長方形の右下隅の y 座標
);

ちょっとわかりにくいでしょうか。要は下の図のように座標を指定するということです。

今日はここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です