人気Android『Galaxy S』の兄弟モデル『Galaxy Tab』 を購入してみた

Galaxy Tab SC-01C ディスプレイ7.0型 内蔵メモリ16G

NTTドコモが Sony XPERIAの次に力を入れてきた『Galaxy S』の兄弟モデル。タブレットタイプとなるこの『Galaxy Tab』の魅力はなんといってもそのサイズ。大きなカラー液晶ディスプレイは、iPadはちょっとでかすぎるなーと思っていた諸兄の心を揺さぶる片手ジャストサイズ!まるでハードカバー本、ちょっと大き目の文庫本のようなそのサイズは、毎日つかうのにはちょうど良さそう。タブレットは興味あるんだけどiPadじゃ毎日持ち運ぶのにはちょっと重いと思っていた私の心をわしづかみな端末なのです。

というわけで発売日当日、Galaxy Tab 早速購入してきました!事前予約しておいたおかげで、発売当日に無事GET!

箱を開けて驚いたのは、やけに狭そうに収められたTab。本体の下に、そのほかの付属品が入っています。

内容物はいたってシンプルで、付属品はこれだけ。おまけで付いてくるmicroSDは1Gバイト。微妙に使いづらい容量です。ここは16GB以上のmicroSDがほしいところです。

付属品は、Galaxy Tab(SC-01C)本体、クイックスタートガイド、ACアダプタSC01、USB接続ケーブル、microSDカード(IGB)、マイクつきステレオヘッドフォン。

マイクつきステレオヘッドフォンはカナルタイプ。イヤーパッドは3サイズ付属していました。

内容物一覧
内容物はいたってシンプル。マニュアルがやけに薄くて小さい。(クリックして拡大)
ACアダプターはUSB兼用です。(クリックして拡大)
Galaxy Tabの付属品はシンプル
本体付属品(クリックして拡大)
Galaxy Tabに付属するマイク付きヘッドフォン。イヤーパッドも3種類から自分の耳に合ったサイズを選べる(クリックして拡大)

初めてのAndroid端末です。これから使ってみて、ソフトのレビューや、周辺機器、Windows Mobileとの違いなどについてレビューを書きたいと思います。アマゾンで注文したシェルジャケット
が早く届かないかなー。今、一時的に品切れだそうです。もっと早く注文しておけばよかったと後悔しています。届いたらまたレビューします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です