Android 4.1 Intel Atom (x86)エミュレータを動かす時のポイント

AVDの設定画面<クリックして拡大>

Android4.1のAtomエミュレータを動かす時のポイント。

次の設定でAndroid仮想デバイスを新規作成します。

ターゲット:Android 4.1 – API Level 16
CPU/ABI:Intel Atom(x86)
ハードウェア:GPU emulation yes

その他の設定はお好みで。あと、忘れてはいけないのがハードウェア。ここでGPU emulation yesにしないと、うまく起動してくれません。ハードウェアの「新規」ボタンをクリックして、プロパティーのプルダウンから「GPU emulation」を選択してOKをクリックします。すると一覧に追加されるので、「値」を「yes」に設定します。

また、起動時にはスナップショット保存のチェックを入れないようにします。入れると起動しませんでした。

これがわからなくて一日悩みました。詳しい情報がIntelのサイトに載っています。

http://software.intel.com/en-us/articles/intel-atom-x86-image-for-android-jelly-bean-installation-instructions-recommended

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です