Androidでローカライズ時の『is not translated』Lint警告を抑制する

Lintによるチェックは頼もしいものですが、ちょっと厳しい時があります。文字列のローカライズをしていて、ローカライズが必要ない文字列にまで、『is not translated』などと怒られてしまいます。

ローカライズが不要な文字列には、translatable=”false” をつけることでエラーを抑制出来ます。

<string name="no_title_label" translatable="false">(No title)</string>

もしくは、XMLファイルの中で Lint 警告を抑制する機能を使います。次のように抑制します。

<resources xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools">
    <string name="no_title_label" tools:ignore="MissingTranslation">(No title)</string>
    ....

これで抑制できました。

参考URL
http://tools.android.com/recent/ignoringlintwarnings

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です