Eclipse IDE for Java Developers Indigo Suvbersin対応

Eclipse IDE for Java Developers SVN Indigo

標準ではSVNが見当たらない。ので、subversiveをインストール必要があります。

【ヘルプ】→【新規ソフトウェアのインストール】

作業対象:をプルダウンから「Indigo – http://download.eclipse.org/releases/indigo」を選択。

コラボレーション→Subversion SVN チーム/プロバイダ(インキュベーション) にチェックを入れて「次へ」をクリック。「次へ」をクリック。「使用条件の条項に同意します」にチェック。「完了」をクリック。「今すく再始動」をクリック。

Eclipse を再起動すると、インストールする SVN コネクターの選択画面が表示されます。

バージョンにあったものにチェックを入れればよさそう。バージョンの確認はサーバーにて下記コマンドを打ちます。
%svnadmin –version
svnadmin, version 1.6.15 (r1038135)
compiled Jan 17 2012, 04:03:28

%svnadmin –versionsvnadmin, version 1.6.15 (r1038135)   compiled Jan 17 2012, 04:03:28

上記よりバージョンは1.6.15と分かったので、それにあわせて、SVN Kit 1.3.5 (SVN/1.6.15 SVNKit/1.3.5)を選択。「完了」をクリック。「次へ」をクリック。「次へ」をクリック。「完了」をクリック。

インストール中はセキュリティ警告が表示されるので「OK」をクリック。「今すく再始動」をクリック。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です