はじめてのAndroidプログラミング 改訂版 第1章 練習問題

「CHAPTER01 開発環境を準備しよう」の練習問題。「はじめてのAndroidプログラミング 改訂版」を読んだ人のステップアップに最適な練習問題です。練習問題を通じてこの章で学んだことを整理してみましょう。

AndroidStudioでSQLiteを暗号化するSQLCipherを使う

AndroidStudioでSQLiteを暗号化するSQLCipherを使う手順の忘備録。
SQLCipherのOpen SourceのページからSQLCipher For Androidをダウンロードします。
ダウンロードしたSQLCipher+for+Android+v3.1.0.zipを展開します。
src > main の中に「assets」フォルダを作成します。
assetsの中身をAndroid Studioのassetsフォルダ内にコピーします。
libsの中身のうち、jarファイルだけをapp > libs フォルダの中にコピーします。
src > main の中に「jniLibs」フォルダを作成します。
libsの中身のうち、フォルダをsrc > main > jniLibs フォルダの中にコピーします。
これだけです。以上でSQLCipherの環境が整いました。

Android StudioでOpenCV for Androidを使用する

Android StudioでOpenCVを使えるようにする手順です。
OpenCVサイトからOpenCV-2.4.9-android-sdk.zipをダウンロード。
OpenCV-2.4.9-android-sdkを展開する。
Android Studioを開き、「Import Project…」を選択。
展開したOpenCV-2.4.9-android-sdkフォルダを選択する。
インポートウィザートが完了したら、メニューからビルドする。
プロジェクトを閉じる。
新しくプロジェクトを作成するか、OpenCVを追加したい既存のプロジェクトを開く。
そしてFile > Import Module…
.imlファイルを選択する。

カスタムレイアウトの作成

カスタムレイアウトの作成

一覧に戻る スクリーンサイズと一見性を考慮したデザインという点を除けば、ウェアラブル端末用のレイアウト作成は携帯デバイスと同じです。良いユーザー体験は除きますが、携帯アプリの機能やUIを持ち込むべきではありません。必要な […]